ホーム » it » Webサービスがコンサルティング事業を変える?

Webサービスがコンサルティング事業を変える?

↓だそうですが・・・.
・Webサービスが潜在的なインテグレーション需要を喚起する可能性がある.
・本当にWebサービスによって楽になるかはまだまだわからない.
という点からも疑問は大きいですね.

現在、コンサルティング企業は異なるアプリケーションを統合するためにコードを書かなければならないことが多いが、Webサービスやサービス指向アーキテクチャの普及により、企業内でこうした作業の必要がなくなる。Bloombergは、サービス企業のSI事業収入が2010年には70%以上減少すると予測する。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

category

archive