ホーム » mathematics » 本:フーリエ解析学

本:フーリエ解析学

講座数学の考え方(17) フーリエ解析学
新井 仁之

夏休みで久々に数学本購入.かなりわかりやすくおもしろいです.
だいたい数学科4年〜修士1年あたりを想定されて書かれた本だと思います.
多重フーリエ解析とその応用等がテーマですが,前半は「離散形で」フーリエ解析や超関数(超配列)を解説しています.数学の専門書では,もっと一般的な形で書かれることが多いので,珍しいと思います.具体例を,画像処理の例からとっていることもあり,大変わかりやすくなっています.多変数のフーリエ解析の応用として,多次元線形時普遍システムの安定性との関係が述べられており,この一冊で数学・解析学の豊かさが体感できるような配慮がされていると感じました.


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

category

archive