ホーム » blog » Blog戦争:RSSはどこへ行く?

Blog戦争:RSSはどこへ行く?

CNET Japan – Blog戦争:RSSはどこへ行く?
インターネットがビジネスの舞台と化している今、身の回りや社会で起きたできごとを書き手が独自の視点で記録するスタイルのBlogは、個人の表現と純粋な民主主義の最後の砦となっているようだ。
 となれば、Blogを支える技術をめぐって激しい覇権争いが起きていたとしても驚くにはあたらない。純粋な民主主義の下では、こうした争いは避けることのできないものなのだ

RSSはバージョンによる互換性が低かったりということもあったけれども,こんな話になっているらしい.標準問題の難しさを感じさせる・・・.


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

category

archive