ホーム » clarinet » Brahms Clarinet Sonata

Brahms Clarinet Sonata

曲目:ブラームス,クラリネットソナタ一番・二番,クラリネットトリオ
演奏:Walter Boeykens(Cl), Jean-Claude Vanden Eynden(Pf), Roel Dieltiens(Vc)
出版:RICERCAR
評価:☆☆
感想:ソナタ第二番は遅めで良く歌いこもうという意識のある演奏.しかし,派手目で,もうちょっと丁寧でもいいかなーと思うところもある.昔はもう少し音が柔らかかったような. トリオのほうがA管のせいか,もうちょっとしっとりした音で入っている.でも,数多くある名演に比べると聴き劣りする・・・.しかし録音の関係や,リードの調子かも.


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

category

archive