ホーム » blog » goo、独自エンジンを導入したブログサービス開始

goo、独自エンジンを導入したブログサービス開始

自分で設置・維持・管理するのも面倒だしぼちぼち移設しようかしら・・・

goo、独自エンジンを導入したブログサービス開始
 NTT-Xは、同社の運営するポータルサイト「goo」でブログサービス「goo BLOG」の提供を開始した。無料で取得できるgooパスポートIDを登録して利用し、開設したブログサイトのURLは「http://blog.goo.ne.jp/(gooパスポートID)/」となる。

著作権に関して問題になっていたようですが、解決するようです(コメント参照)。
記事によると

NTT-Xによると、著作権条項は「各ブログサイトを作者の許諾なしに、ポータルサイトgooなどで紹介するために入れた。ユーザーの自由な投稿を制限するつもりではなかった」しかしユーザーから同条項に関する問い合わせが数件あり、近日中に同条項を削除することを決めたという。代わりに、ブログを紹介する際に無許諾でも紹介できるよう、ユーザーにあらかじめ承諾してもらう方針だ。

だそうです。どうでしょう・・・。ポータルの付加価値にしたい意図はわかるけれども、ブログを紹介する際に無許諾で・・・というのは一般には受け入れられないようにも思います。私はNGかもしれません。しかし、世の中のblogサービスを見ると、結構おおらかにポータルに乗っているので、特に問題ないような気もするし(ココログのポリシーはどうなっているのか?)、もし、そのポリシーが気に入らなければ、どっか別に移ればよいし。そういえば、関心空間はポータルに無許諾で紹介されてた気がする・・・。実は皆そんなものなのかな(調べていない)。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

category

archive