ホーム » clarinet » リハビリの状況など

リハビリの状況など

結局、口の左下側に小さなたんこぶみたいなものができていて、ちゃんと吹けなかったわけですが、事故から約5ヶ月たって何となく小さくなってきました。歯並びの変化にはだいたい慣れてきたようです。徐々にリードも選べるようになってきたし、音も出てきました。おそらく、あと1・2ヶ月で元に戻るのではないかと思われます。エルガーは前回カルメンよりはマシと思うけれども、まだまだだな・・・。
JAO名古屋大会の予備調査結果 が出て、そろそろ本調査ではないかと思われるけれども、大阪大会のころの状況まで回復するにはもうちょっと時間がかかることと、この間1st吹いちゃったんで、もう良い役はこないだろうというのと、次々々回(?)の山形大会に出たいなーという気もあることなどなどで、今回は見送りかな~。英雄の生涯は魅力だし、名古屋は近くていいけど・・・。秋山先生はJAO新潟大会のサンサーンスではきっちりやられていたようなので・・・(新潟大会下野先生、大阪大会西本先生だったけど練習は無理がなくよかった・・・)。


1件のコメント

  1. JAO名古屋大会の予備調査結果

    日本アマチュアオーケストラ連盟主催の第33回全国アマチュアオーケストラフェスティバル名古屋大会の予備調査結果が公式サイトで発表になっていたようなので見に行きまし

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

category

archive