ホーム » clarinet » ニールセン 交響曲第四番「不滅」

ニールセン 交響曲第四番「不滅」

クラリネットにとっては見所満載のおいしい曲です。2楽章は全く同じパターン(へろへろする16分音符)をA管とB管で吹かなきゃいけないのが面倒(別に持ち替えできないわけじゃないから同じ管でやってもばれないかもしれないけども)。以下JAO宮崎大会の抜粋。

第一楽章
主題の提示あたり

でかくなる前のP

第二楽章
出だし(A管)

下降音型

Flと

再現部(B管)

最後

第四楽章
一瞬ソロ


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

category

archive