ホーム » etc » 元厚生事務次官への襲撃

元厚生事務次官への襲撃

さすがに元厚生事務次官へのテロまがいの襲撃にはショックを受けました。ちょっと前に誰かのネット投稿に、今の状況は1930年代に似ていて、226事件等のようなテロの可能性があるが、そのターゲットは政治家ではなく、別の対象になるだろう(マスコミって言ってたかな。記憶が不確かです)、という記述を見つけたのですが、それを探してみたら見つけられませんでした。ターゲットは(元)官僚になりましたね・・・。

最近の厚生労働省へのマスコミからの総攻撃は、裏で政治的な動きがある、とも言われています(新聞には載りませんが・・・。ある筋の内部者から情報がリークされているらしい)。

時代の変わり目であることを感じさせます。


1件のコメント

  1. テロじゃなかった
    テロじゃなかったですね・・・。精神異常者の特異な行動で、妙に社会的な意味を追求するのは、あまりよろしくないかと。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

category

archive