ホーム » book » 中国の不思議小説:残雪

中国の不思議小説:残雪

暗夜 (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 全24巻(第1集))

残雪

河出書房新社


このアイテムの詳細を見る

週間ブックレビューで取り上げられたが、読んだ人の中にはとまどっている人もいた。読んでみたが、これはかなり不思議な小説のような気がする。解説では、近い作家として、カフカ・安部公房、等があげられていた。確かに、不条理というか非論理的なところがあるが、ちょっと違うと思われる。自分の印象では、詩的でファンタジーに近いと感じられた。とても魅力的である。こんな小説は他にあまりないのではないだろうか。いくつかの短編が収められていて、甲乙付けがたいが、暗夜が良かったかな。原語(中国語)で読めないのがもったいない。中国おそるべし・・・


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

category

archive