ホーム » it » Webサービス標準、競合未解消のままデモ実施

Webサービス標準、競合未解消のままデモ実施

エンタープライズ:Webサービス標準、競合未解消のままデモ実施
 標準化団体OASISの技術委員会で9月4日、「Web Services Reliability」規格を提案している各社が、この規格に基づいた製品の相互運用性を実証するデモを行った。この規格はWebサービスでの信頼性の高いメッセージングの実現を目的とする(2月27日の記事参照)。
 この規格を推進しているのは富士通、日立、Oracle、Sun Microsystemsの各社。一方で業界大手のIBMとMicrosoftは参加していない。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

category

archive