ホーム » clarinet » 第581回演奏会の録音

第581回演奏会の録音

第581回の録音を聞いてみた。音は大分戻ってきているものの、致命的なミスがあってショック・・・。2楽章のコーダの前のいったんゆるんでテンポが戻りクラリネットがメロディーではいる箇所があるけれどもおもいっきり遅れていた。確かに遅れたなーとは思ったけどこんなにひどいと思わなかった・・・。あとは、4楽章で16文音符でFlと一緒に動くところがあってなかった・・・。テクニック的に衰えが・・・。さぼっていたせいかなー。下はそれほどひどくなかったところ・・・

第一楽章の序奏(音は細めだけど大分戻った)

第一楽章のテーマ提示(クレッシェンドすると音がやせる。出だしはイメージに近かったんだけど)


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

category

archive