ホーム » clarinet » バルトーク「5つのハンガリースケッチ」 豚飼いの踊り

バルトーク「5つのハンガリースケッチ」 豚飼いの踊り

最後のスケッチではまたクラリネットが主題を提示する。八分音符の欠けがある旋律のパターンはリズミックに演奏する必要がある。
さて、この演奏だが、細かいところはさておきちょっと遅すぎるだろう。これで乗るのはなかなか難しい。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

category

archive