ホーム » clarinet » リコーで初の本番

リコーで初の本番

今日は本番なのですが、あいにくの雨で・・・客足が鈍りそう。
リコーで初というか、クラリネット始めて以来、ヴァンドレン以外では本番に乗ったことがないのですが、今回は初めてリコーを本番で試してみます。
Evolutionの3番です。これしか吹けませんでした。最近、V12 3+1/2にどうも合わせられなくなってきて、苦渋の選択です。印象としては、
・まあ使えないことはない
・音はちょっと密度が薄くなるが、広がる感じで、好みは分かれるだろうが、まあ許容範囲
・何となく振動する面積が広いようで、発音がすっきりいかない。ちょっと遅れて音が出る感じなので、始動をやや早くする必要がある
・一箱内で使える率はわりと高い
という感じですかね。音はまあこういうのもありかなと最近思えるようになってきました。
果たして今日うまくいくのでしょうか・・・


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

category

archive