ホーム » My clarinet

My clarinet

私のクラリネットの仕掛け

もの 私の コメント
楽器(B) Selmer Signature 2003.2〜。最初重くて苦労したが段々慣れた
楽器(A) Selmer Signature 2003.2〜。同上。Cramponよりも短いせいなのかA管とB管の差が小さいのが利点
マウスピース Vandren BD5 2017.1〜。いろいろコントロールしやすくなった。
リード Vandren V12 3 1/2 BD5になってまた3 1/2に戻った。
リガチャー Momo 横 洋白  最近はずっとこれ。音の広がりがでる感じ。
バレル Backun slim type ACTUSで購入。これで若干音が抜けるようになったが、明るくなりすぎる感じがして最近使ってない。
楽器(Bass) Selmer Privilege Low C 一番新しい。かなり場数を踏んで、最近はBass奏者としても認知されてきた。
マウスピース(Bass) Selmer Focus 2016.6〜。ずっとB40だったが変更。前よりも音に芯がある感じ。
楽器(Es) Yamaha Professional Esクラは全く苦手・・・ほとんど使っていない

過去使ったもの

  • Vandren B40 Lyre:2015.10〜。M30が寿命になってきたので試したら良かったので変更。感覚的にはB40とM30の中間の感じ。B40よりは扱いやすい。
  • Woodstone(リガチャー):セルマーに楽器が変わってからロブナーが主力だったが、Woodstoneに変更(Pink gold)
  • Vandren M30:B40が長かったが、M30にして安定感が少し増した
  • Buffet Crampon RC prestige(in B):high pitchだったが、リングとバレルでlow pitchに改造・・・したが売っちゃいました
  • Buffet Crampon RC(in A):社会人になってから買ったのでなかなか鳴らなかったが、オケ活動盛んになってよくなったが・・・売っちゃいました
  • Vandren B40:大学院のころからずっとこれだった。その前はクリスタル
  • Moenig D type(バレル):STMで購入
  • Vandren V12 3(リード):できるだけ薄めで吹くように努力していた
  • ウィンスロー(リガチャー):ごついので珍しがられた。今考えると音が出るがちょっと荒れる感じ

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

category

archive