ホーム » it » Appleの製品に少し値頃感が出てきている

Appleの製品に少し値頃感が出てきている

いつのまにか、少しAppleの製品が安くなってきている。

アップル – Apple Wireless Keyboard – ケーブルフリーでおどろきの薄さ。

これは確か前10000円くらいしたと思うが、いつのまにか6800円になっている。(1万円近くする製品が多い)ワイヤレスキーボードとしては、悪くない価格だ。

アップル – Time Capsule – Macを自動でバックアップする802.11n Wi-Fiベースステーション。

Time Capsuleなんてどこの金持ちが使うんだろうと思っていたが、いつのまにか1TBで29800円になっている。ワイヤレスルータ1〜1.5万円+1TBのハードディスクが1万円だから安いとは言えないが、検討の遡上にはあがるだろう。

アップル – Magic Mouse – 世界初、マルチタッチ対応のMagic Mouse登場。

もともとMighty Mouseもこれくらいだったけれども、無線でそれなりの機能を持ったマウスとしては6800円はそれほど高くない。

Appleの製品というと、かなりのプレミアがついていたものだが、やや緩和されたようだ。キーボードやマウスは公式にはWindowsをサポートしていないが、サポートすればそこそこ売れるのではないだろうか。特にマウスは対応してくれるととてもうれしい。

<!–
__metagateway-start__
–>

<!–
__metagateway-end__
–>


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

category

archive